• 軟水と硬水

    • 知っている方も多いと思いますが、種類として
      水には軟水と硬水というものがあります。

      その軟水か硬水は、水の中に含まれているカルシウムとマグネシウムという
      成分が合わさった量の硬度で決まっています。

      軟水にはコーヒーや紅茶の飲み物や日本食を中心とした料理など使われています。
      やわらかく、飲みやすいので日本人に好まれやすいです!(^^)!

      軟水の特徴は、浸透や吸収性に優れていて、廃物をはき出すのがスムーズという
      利点があるので、デリケートな体の人にも負担をかけません★

      硬水は、スポーツをした後などにカルシウムを補給したり
      ダイエットに天敵な便秘も解消してくれる体にいい水です。
      あまり日本人は軟水になじみがないので飲みやすさには欠けますが、
      健康のためという理由で飲んでいる方もたくさんいます!
      ただし、軟水の成分は胃腸に負担をかけやすいので、胃腸が弱い方は
      お腹を壊すことがあるので注意が必要です。

      どちらを飲めばいいのかは、人それぞれですが、
      どちらにもメリット・デメリットはあります。
      自分の体やその場面ごとに軟水と硬水を使い分けることも
      水を楽しめていいかもしれませんね(*^^)v

    ページのトップへもどる

© 水宅配navi【横浜市】. All rights reserved.